はらぺこ食堂~満腹ごはん~

「簡単」「安い」「美味しい」の三拍子レシピを…◎大切な人に作ってあげたいと思えるようなレシピを目指してます。

中毒性有り⚠️明太子レモンのパスタ。

なんだか癖になって

食べたら止まらないパスタがこれ。

中毒性有り有りです😈❤❤

私の大好きなパスタの1つ!

 

 

 

明太子レモンパスタのレシピ🍋


f:id:harapeco_shokudo:20200326215701j:image

(1人前)

・パスタ…1束(100g)

・水…220g(cc)

・塩…1摘み(なくても◎)

・バター(出来れば無塩バター)…20~30g

・ほぐし明太子(チューブ可◎)…30g

・レモン汁…小さじ2.5

・たっぷりの粉チーズと味のり(もみのり)

・好みでマヨネーズ…少々

f:id:harapeco_shokudo:20200326220104j:image

 

 

①耐熱容器にパスタ100g、水220g(パスタが浸かる程度)を入れ600Wで10分加熱。(表記時間+3分)

勿論普通に茹でてもOK!

 

②加熱した熱々のパスタに塩1摘みバター25~30g、ほぐした明太子約30g、レモン小さじ2.5を入れよく混ぜ、盛り付ける。
(マヨネーズを入れても◎)

 

③多めの粉チーズと味のりを乗せ完成🌟

 

 

私はレモンと粉チーズ、味のりを

たっっぷり入れてバフバフ言いながら食べるのが好き!

この3つは好みで調節してね!

魔法のように米が消える「なめろう味噌」のレシピ

 

いつもより手間をかけて作った「なめろう」が絶品でした…。

 

美味しすぎて2日連続で作りました(笑)

そして白米が魔法のごとく消えて無くなりました、怖いです。

 

なめろう丼にしたり、〆の出汁茶漬けにしたり

勿論そのままお酒のアテにしたり

もう最高です。

(お酒飲まないけどコレは絶対に合う、わかる。)

 

この味噌を冷奴に乗せたり、おにぎりにするのも、刻んだ青唐辛子を加えてお肉につけて食べるのもオススメです👍

うめぇ が止まりません。

 

 

 

「絶品なめろうのレシピ」
f:id:harapeco_shokudo:20200322005053j:image

(2~4人分)

・白ネギ…5cm

・生姜…10g
・ごま油…大さじ½

・味噌…90g
・蜂蜜…5g

・砂糖…小さじ1
・酒(白ワイン)…大さじ1
・炒りごま(白)…少々

・大葉…2~3枚

・お好きなお刺身…150~300g
(鯵・ツバス・イカ・海老・ホタテなど…)

 

・好みで…味噌にみじん切りにした青唐辛子やにんにくを入れても◎(①で一緒に炒めてください)

 

 

‪- - - - - - - - - - - - - - - - - ‪- - - - - - - - - - - - - - - - - ‪- - - - - - - - - - - - - - - - 


①白ネギ・生姜をみじん切りにし、ごま油で炒め粗熱を取りボールへ移す。

 

②味噌・蜂蜜・砂糖・酒(白ワイン)を火にかけ、練りながら水分を飛ばす。(色が濃くなりネットリするまで)

 

③アルミホイルに②の味噌を塗り表面を焦がすようにトースターで焼き(バーナー可)
粗熱を取り①が入ってるボールへ移す。

 

④炒りごまと微塵切りにした大葉を加え混ぜる。

 

⑤好きなお刺身を薄目に切り④の味噌と和えれば完成です!(勿論叩いてもOK)

お刺身とお味噌の割合は好みで調節してください◎

(うちはお刺身150gに④の味噌を半量程度使ってます。)

 

 

 

 

 

ザクザク韓国風フライドチキン🍗のレシピ

 

 

韓国風のザクザクっとした衣のフライドチキンが食べたくて作ってみた🤤←

そしたら、んまいわ、んまい❤

外はバリバリ中は肉汁溢れるジューシーな

フライドチキンになりました!

旦那ちゃんはもう

ケンタ⚫キー行かないそうです😂

このウロコのような衣がまた良い◎🍗

 

 

 

レシピはコチラ⬇f:id:harapeco_shokudo:20191021162913j:image

(3~4人分)

手羽元 又は 手羽先…12本(あれば鶏肉ぶつ切りが◎)

・塩コショウ…少々

◎牛乳…150cc
◎鶏ガラスープの素 又は 創味シャンタン…小さじ1

◎砂糖…小さじ1
◎塩…小さじ½ 
◎ブラックペッパー…少々
◎すり下ろしにんにく…大きめ1片

 

米粉…大さじ6
△薄力粉…大さじ2

 

米粉…大さじ6
☆薄力粉…大さじ2 

 

‪- - - - - - - - - - - - - - - - - ‪- - - - - - - - - - - - - - - - - ‪- - - - - - - - - - - - - -

 

①,まず手羽元や手羽先の骨に沿って隠し包丁を入れボールに移し、軽く塩コショウして揉む。

 

②,ボールに◎の調味料を全て入れ揉み、ラップをして30分~1時間寝かせる。

(ソースなど何もつけずにそのまま食べる人は塩コショウ又は鶏ガラスープの素を少し多めに入れても。)

 

③,寝かし終わったらボールに△の米粉と薄力粉を加え粉っぽさが無くなるまで混ぜる。(シャバシャバだともう少し足してね)

 

④,☆の米粉と薄力粉をお皿で合わせ③のチキン全体にしっかりと付け160度の油でカリッとするまで揚げる。もう1度揚げるので茶色くなり過ぎないよう注意。

 

⑤,全て揚げ終わったら油を180度にして、揚げた順にチキンを2度上げする(2~3分程度)

 

⑥,油を切り盛り付ければ

韓国風ザクザクチキンの完成です🍗❤

お好みでチリソースやハニーマスタードを付けたり、ヤンニョムソースを絡めて召し上がれ😊

 

⚠️ポイントは⚠️

1、2回目共に揚げる時は

衣がカリカリになるまで揚げること☝️

 

「この為に米粉を買ったけど何に使えば💦」

って方は

唐揚げの衣にも私は使っています😋❤

こちらもカリッとして癖になるので良ければ作ってみてください🍴

めっちゃ、美味しいですよ~!!!!(自分で言う)

中毒性あり⚠️カリッ!!ジュワ!!唐揚げのレシピ - はらぺこ食堂~満腹ごはん~

 

おうちでナポリピッツァ(生地)🍕のレシピ🍴

 

 

ナポリピッツァを家で食べたい!

レシピを検索しても半日~3日かかるレシピばっかり出てくる…💦

最後の最後に6時間寝かしたあとに2時間常温…??? 長い!食べるまで長い🤣🤣

今食べたいのに!

昼前に作って昼過ぎには食べたいのに!

こうなったら2~3時間で出来るナポリピッツァを自分で無理矢理作るしかないという事で←

実験を繰り返し出来ました~ᐠ(  ᐢ ᵕ ᐢ )ᐟ‪⸜‪‪‪‪‪︎❤︎‪︎⸝‬‪‪

 

 

レシピはこちら⬇🍕

f:id:harapeco_shokudo:20191018124708j:image

(20cm×3枚分)

・強力粉…250g            ・オリーブオイル…15g

・水…150g                    ・ドライイースト…4g

・塩…5~10g

⚠️ナポリピッツァの生地は塩気が強い為、本来10g程入れますが、塩気が苦手な方や塩気の強い食材を載せる場合は5gで◎私は5~7gで作ってます。⚠️

 

捏ねるのが大変なのと時短の為ホームベーカリー使用をオススメします!

 

(✋✊手捏ねの方)

 

①ボールに水と塩を入れ塩水を作ります。

 

②そこに強力粉を半量入れて菜箸で混ぜます。

 

③ドロドロの生地が出来たら残りの強力粉の3分の1とドライイースト、オリーブオイルを入れて菜箸で混ぜます。しっかり混ざったら残り3分の1を入れて手で捏ねていきます。

 

④粉っぽさが無くなったら残りの強力粉も入れてしっかり捏ねる。しっかり捏ねてください!!

 

⑤生地がツルリとし、もっちり、しっとりして引っ張るとミョーンとどっかの💀海賊王👒のほっぺた位伸びのいい生地になったら最高です!(ブチッとすぐ切れて伸びない場合は捏ねが足りないです💦)

\ここで頑張らないと美味しい生地になりません!がんばって~🚩/

 

⑥丸めてボールに入れて固く絞った濡れ布巾を被せて、1時間ほど寝かせる。

 

手捏ねの続きは

(ホームベーカリー使用の方)の④へ。⬇

 

 

(🍞ホームベーカリー使用の方)

 

①ボールに水と塩を入れ塩水を作ります。

 

②一気に残材料をセットしてもいいですが、出来れば…………

そこに強力粉を半量入れて菜箸で混ぜます。

 

③ドロドロの生地が出来たらホームベーカリーへ。

残りの強力粉とオリーブオイルとドライイーストをセットし、捏ねモードでスイッチON!

 

④終わったら生地を取り出し3等分に丸め

生地をタッパー又はボールに戻しラップをしてオーブンで40度(又は暖かい場所)で1時間~1時間半寝かす。(生地が1.5~2倍に膨らむまで)

 

⑤生地を取りだし手で20cmくらいに伸ばしていきます。(台やパンには打ち粉をしてね)

焼きにグリルを使う方はグリルに入るか確認してね!入らない場合は楕円や長方形に!

生地を手で平にし、掌から掌に投げるよう(ハンバーグの空気抜きみたいな感じ)向きを変えながら伸ばすを繰り返すと

伸ばしやすかったです。

 

☝ポイントは真ん中(ソースを塗る部分)を薄く伸ばし、周り(耳)をやや分厚めにして行く事。

(生地はこれで完成ですが、焼くポイントもあるのでこのままナポリピッツァのマルゲリータ完成までレシピを進めます🍕)

 

⑥トマトソースを中央に塗り、モッツァレラをトッピング。(耳の部分は多めに3cm程あけてソースを塗ると見栄えが良いです◎)

 

☝🍅トマトソースはピザソースを使うと一気にナポリピッツァ(イタリア)ではなくピザ(アメリカ)ぽくなるので注意⚠️

オリーブオイルで炒めたニンニクと玉ねぎにトマト缶を入れて煮込んで作るトマトソースがオススメです。

焼くと水分が出るのでドロっと強めに煮詰めて使う方が見栄えは良いです。

 

または、パスタソースのポロモードなど少し煮て使うのもいいかも◎(※あくまで個人の感想です)🍅☝

 

⑦フライパン×バーナー   又は   

フライパン×ガスグリル   で焼いていきます。

 

🔥フライパン×バーナ←うちはグリルが無いのでコレ

・バジルをトッピングして裏が焦げないように気をつけながら中火で2分半蒸し焼き。(裏はうっっすら焼き目がついてる位がベスト)

・仕上げにバーナーで耳全体に焼き目をつける。

(ちなみにバーナーはネットやホームセンターで1000円前後で買えます。)

 

🔥フライパン×ガスグリル←1番ピザ窯に近い状態(温度)なのでオススメ 

・フライパンで裏面を少し焼く(中火2分)

・グリルで中火~強火で3分程度(耳の焼き色みながら様子見)

・向きをかけて3分。(耳の焼き色みながら様子見)

・残り1分弱でバジルをトッピング。

 

個人的には裏面

は焼き目がほぼついてない位がソースと一体になって美味しいです。

あくまで個人的に…(笑)

ガッツリ焼いてバリッと食べるのもありです。

 

 

焼けたらオリーブオイルをひと回しし完成🌟

お好みでタバスコなどをかけて…😋❤

 

 

 

 

簡単!肉汁ジュワ~❤な豚まん🐷



旦那ちゃんと休みの日に一緒に作る豚まん𓃟

旦那ちゃんだけじゃなく、子ども達や友達とも作ってもきっと盛り上がるはず!!

 

もう外で豚まんたべれない😍

 

干ししいたけ、干し貝柱…なんて常備品じゃないものは使わず

家にある調味料で簡単に出来ちゃいます❤

勿論、家にある方は入れても美味しく作れますよ😋

 

レシピはコチラ⬇


f:id:harapeco_shokudo:20191015014958j:image


f:id:harapeco_shokudo:20191015133249j:image



好みでオイスターソースを少々入れても

より本格的な味に◎😋

具材はエビやホタテなどをプラスしても👍💕

 

 

⚠️美味しく作るポイントは…⬇⚠️

 

☆生地はしっかりツルンとなるまで捏ねる。

☆豚ミンチをしっかり冷やし、氷水を入れたボール当て、しっかり捏ねること!

(体温でミンチが暖かくなると脂が溶け出てジューシーになりません😵これはハンバーグも同じ。)

 

我が家はフライパンで蒸し焼き15~20分した。

(様子を見て調節お願いします。)

 

薄力粉、強力粉半々のレシピですが

ふわふわ生地が好きな方は薄力粉多め

むっちり生地が好きな人は強力粉多めで

調節してくださいね😏❤

 

1口食べた旦那ちゃん…。

「うまーい!」頂きましたぁあ💓

「もう、外で豚まん買わない!」らしいです。1人で4つペロリ。

(私、心の中でガッツポーズ💪!)

 

余ったらラップして冷凍OKです◎

このまま食べてもよし、両面をカリッとごま油で焼いてもよしです👌

 

おうちに蒸し器がない人は…

①フライパンの周りをグルっとドーナツ状にアルミホイルで土手を作るf:id:harapeco_shokudo:20191015132020j:image

 

 

②なかに軽く丸めたアルミホイルを数個入れ、肉まんを置いても落ちないように平らにに慣らす。f:id:harapeco_shokudo:20191015132032j:image

 

 

③水をアルミホイルの少し下辺りまで注ぐ。

 

④肉まんを乗せて(ここで肉まんが傾いたりしたらアルミホイルを調節)、火を付け(強火)フツフツ沸騰し始めたらアルミホイルで蓋をし、15~20分間蒸し焼きにする。

 

(私はいつもこれ🤣⬆)

又は……

 

①網又はフライパンより一回り小さいお皿を用意。

②フライパンに水を注ぎ網orお皿を入れる(お皿の中に水が入らないように注意)

③肉まんをお皿に並べ火をつけアルミホイルでフライパンに蓋をする。

④そのまま15~20分蒸し焼きにする。

 

 

 

簡単!!美味しい!!手作りフォカッチャのレシピ😋

ローズマリーが効いてる

フォカッチャが大好きなんだけど

なかなか理想のフォカッチャが

売っていない…。

ってことで作りました🤭❤

 

蒸かしたジャガイモを潰していれて

もちもちのフォカッチャにしても◎

 

 

 

「簡単フォカッチャのレシピ」
f:id:harapeco_shokudo:20191013004006j:image

(2~4つ分、画像は2つの大きさ)

◎強力粉…280g
◎砂糖…9g
◎塩…5g
◎水(常温)…190g
ドライイースト…3g
・オリーブオイル…15g


(仕上げ用)
・オリーブオイル…適量
・塩…適量
・その他お好みで…ローズマリー、オリーブの実、チーズ、蒸かして潰したジャガイモ(小2個分100g程度)など。

(蒸かして潰したジャガイモを入れる場合は①で)

‪- - - - - - - - - - - - - - - - - ‪- - - - - - - - - - - - - - - - - ‪- - - - - - - - - - - - - - -



【ホームベーカリーの場合】
→材料を全てセットし生地捏ねモードで捏ねる。(次は④へ)

【手捏ねの場合】
→ボールに◎を入れ、粉っぽさがなくなるまでよく捏ねる。(このまま②へ)


②まとまってきたらオリーブオイルを加え、さらに捏ねる。(5~10分くらい)

 

③ボールにラップをし、生地が2倍の大きさになるまで1~1時間半ほど寝かす。

 

④生地を2~4つに分けて丸める。ピンと張るように丸め、貼った方を上に向け濡れ布巾をかけ、10分ベンチタイム(寝かす)。

(くっつかないよう台やパンには打ち粉してね)

 

⑤生地を伸ばし40度(暖かい場所)で45分発酵させる。

 

⑥生地にオリーブオイルをハケかスプーンで満遍なく塗り、指で窪み(穴)を数箇所開けていく。
塩を少々高い位置(満遍なくかける為)から、かける。
ローズマリーなど、その他の物もここでトッピングする。(散らしても埋め込んでも◎)

 

⑦200度に予熱したオーブンで15分焼けば完成!

 

出来たては、むちふわ!
冷めてからトーストし直すとカリふわ!
オリーブと塩を付けて食べたり
サンドにしても◎

フライパンで燻製🍴手作りベーコンのレシピ

 

ベーコンを作ったら最近食べた物の中で1番美味しかった。

 

ベーコン自体そんなに好きじゃなかったのだけど

「これは…飲み物かな?」っていうくらいのスピードでなくなっていきました(怖い)

今まで食べていたものは一体なんだったのか。

そもそもベーコンだったのか。(?!)

添加物ゼロの安心安全ベーコンは最高に美味しいベーコン……。

 

 

手作りベーコンって難しいイメージがあるけど

めちゃくちゃ簡単です!

作業して待つ、作業して待つの繰り返し。

 

しかも燻製器買わなくてもフライパンでできます!最高!

 

 

初心者の方でも変わりやすいように書いてみました。

少し長くなりますが読んでくださると嬉しいです😊

文章自体はながいけど作業は

塩漬け→塩抜き→茹でる→乾かす→燻製

と、とてもシンプル。

待ち時間が長いですが簡単に出来ますので!

 

燻製のチップの種類と相性の解説も下の方に…。

スモークチップは100g200円くらいから売ってます◎

 

 

 

いいですか……

作る時はもうスーパーでベーコンが買えなくなる覚悟で作ってください……

(ハードル上げ過ぎ?)

うちはもうベーコン買いません(笑)

 

 

 

レシピはコチラ⇩

たっぷり解説付き😂


f:id:harapeco_shokudo:20191004211058j:image

材料

・豚バラブロック…お好きな量(私は500gくらいで作ってます)

・水…適量

・塩…水の10~15%

・砂糖...塩の半量

・好みでブラックペッパーやローリエなどお好きなハーブ

 

・スモークチップ (又は乾かした茶殻)…3~4掴み(20~25g前後。)

・砂糖(あればザラメ)...大さじ1

 

どのスモークチップが食材に合うか下に記載してますので参考にどうぞ。

茶殻は日本茶、紅茶、中国茶、コーヒーなどなんでも◎

 

 

【使う道具】

・フライパン(あれば中華鍋)

・フライパンの上に乗せられる大きさのステンレス網(焼き網)

・ステンレスボール(蓋にするため逆さにして網の上に乗る大きさ)

・アルミホイル

・トング(なくてもいいがあれば便利

・調理用温度計(なくてもいいがあれば便利

・チャッカマンやライター(なくてもいいがあれば便利

)

※道具がない場合はすべて100円ショップで買えます。

スモークチップは家電量販店やホームセンター、東急ハンズ、などで買えます。(ネットでも◎)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

①豚バラが大きすぎる場合はカットし、ついている血合いなどは洗い流す。

(豚バラに穴をあけなくてもきちんと塩が染み込むので大丈夫ですが、フォークで穴をあけても◎)

 

②豚バラをタッパーか袋に入れ、豚バラが漬かるまで水を入れる。

 

③水の10~15%分の塩を入れ、砂糖は塩の半量入れスプーンなどで混ぜ溶かす。 ハーブを入れる人はここで投入する。

(直接塩を塗りこまず、水に漬けることで脂の酸化を防ぎます。)

 

④空気に触れないよう水面に密着させラップする。袋の場合も空気を入れないように縛る。

 

⑤ここから48時間冷蔵庫で休める。24時間ほど経ったら豚バラをひっくり返し、上下をさかさまにしておく。

(直接豚バラに塩を塗り込む場合は5日~1週間程置く)

 

⑥48時間後、豚バラをたっぷりの真水に漬け3時間ほど塩抜きをする。

水はチョロチョロと出して常に新しい水が入るようにするか、15~20分おきに新しい水に張り替える。

端っこを切り焼いて味見して、少し薄いと感じるくらいがベスト◎!

丁度良い塩加減だと、塩辛いベーコンに…。

 

⑦塩抜きが終わったら鍋にお湯を沸かし、75度で1時間茹でる。

調理温度計が無い場合は弱火で1時間。

 

⑧煮込み終わったら、少し深さのあるお皿の上に網を置きその上に豚バラを置き2時間程度陰干し、又はラップなどせず冷蔵庫で1日置く。

(※⑦はスモーク時に火が通るのでサーモンなど他の食材では省略してます。ベーコンも省略できますが私は不安な為しています。)

 

⑨いよいよ燻製です。最後の作業!

※万が一、スモークチップが燃えた時用に大きめのコップや鍋に水を張ってください。燃えてもフライパンの上の木が燃えてるだけなので水をかければすぐに火が消えます。※)

フライパンの底にアルミホイルを敷きスモークチップ 又は 茶殻を2掴み程度入れ、の真ん中に砂糖を入れる。

 

⑩フライパンの上に網を置き、フライパンの淵から出ないように豚バラを置く。(出来れば脂身が上にくるように)

サーモン、味玉、チーズ、ナッツ、調味料など一緒に燻製する場合はここで入れる。

(チーズやナッツはアルミカップや小皿などに入れる。醤油など液体の場合は深さがないお皿に入れて燻製する←煙が当たる面積を多くして匂いを着きやすくする)

 

⑪ボールを逆さまにして蓋をする(具材がはみ出さないようにしてね)


f:id:harapeco_shokudo:20191004212335j:image
⬆こんな感じにカポッと被せる。

フライパンの中にはアルミホイルとスモークチップとお砂糖。

 

 

⑫コンロの火をつけ(強火)、煙がモクモク出てきたら少し火を弱める(中火)。

IHの場合は煙が出てこない場合があるので、出てこなかったらチャッカマンやライターなどでチップに直接火をつけすぐ蓋をするを⑬まで繰り返す(種火をつける程度。多少燃えても蓋をしたり、吹き消して大丈夫です)

 

⑬ひっくり返したい具材がある場合は20分くらい燻したら蓋にしてるボールを取り(熱いので注意)ひっくり返し火を止め、10分燻し粗熱が取れたら完成。

合計30分ほど燻せたらいいですが、引き続き燻すかはお好みで◎

(色が薄かったら火を付けてる時間を延長し燻製し続けてください。)

 

⑭片付ける時は念の為フライパンに水を入れ

アルミホイルと真っ黒になったチップをビチャビチャに浸してから捨ててくださいね!

 

食べてみて塩が薄い場合は使う時に少し塩をかけてください。

塩がキツイ場合はスープなどに使うのがオススメです◎

 

 

 

「チップの種類と特徴」

 

サクラ...香りが強い。癖のある食材や豚や羊、秋刀魚に向いている。

 

リンゴ...癖のない甘く優しい上品な香り。淡泊な食材、鶏肉や白身魚に向いている。

 

ナラ...色つきが早いのでレアやミディアムにしたいもの、魚介やチーズに向いている。初心者にオススメ。

 

ブナ...すっきりした香り魚介類やソーセージやハムに向いている。

 

クルミ…癖がなく幅広い食材にOK。使いやすい。

 

ヒッコリー...ベーコン、ハム、ウインナーに向いている。スモークサーモンにオススメ。

 

ホワイトオーク...ウイスキーの樽をチップにしている。甘い香りで渋みも付く。淡泊な食材に向いている。

 

 

 

 

シンプルにベーコンエッグにして頂きました。

美味しすぎました……😭❤❤❤
f:id:harapeco_shokudo:20191005000801j:image

ポトフやポテトサラダも美味しいんだろうなぁ…

もう自分で作ったら最後

ベーコンは買えないです。

材料3つ!コシが凄い!手打ちうどんのレシピ

 

お家で旦那ちゃんと作った

手打ちうどんが衝撃の旨さとコシで

とっても美味しかったので

今日は「手打ちうどんのレシピ」です👍

 

あまりコシ強いのが好きではないという方は

踏んで折る作業を2回くらいに減らせば

そんなにコシがないうどんになります◎

 

ポイントは少し良い中力粉を使う事。

安い中力粉や薄力粉と強力粉MIXでも出来ますがやっぱり味が違います…。(良いやつは旨い!)

なのでオススメは少し良い中力粉🤭

 

竹輪と舞茸天のぶっかけうどんにして

食べました❤

美味しかったです👍👍

 

 

はこちらレシピ⬇

「コシが凄い!手打ちうどんのレシピ」

f:id:harapeco_shokudo:20191002231326j:image

(2人分)

・中力粉…200g(薄力粉と強力粉で作る場合は半々で)
・塩…13g
・水…90g
・打ち粉(中力粉で◎)…適量

 

‪- - - - - - - - - - - - - - - - - ‪- - - - - - - - - - - - - - - - - ‪- - - - - - - - - - - - - -


①塩と水をボールに入れて泡立て器でよく混ぜて塩水を作る。

 

②別のボールに中力粉を入れて、①を少しずつ注ぎ、菜箸で大きなダマが出来ない様に混ぜる。
大きなダマ(2cm以上)が出来た場合は手でちぎる。 

 

③全体が、そぼろ状になったら手で軽く捏ね、ひとまとめにし、ラップに包み40分程置く。

 

④大きなビニール袋(ゴミ袋)に入れ新聞紙などで挟み足で踏み(25~30回)伸ばす。

(体重が軽い人はなにか重いものを持ちながら踏んでください 笑)

 

⑤伸ばしたら袋から出し、3つ折りにしてまた踏んで伸ばす。(3~7回繰り返す)

※かなりコシ強めが好きな方は5回以上。

3~4回で冷凍讃岐うどんくらいのコシになります。

 

⑥生地を2つに分けて丸め、濡れ布巾を被せて、生地を休める。
(夏なら1時間半、冬なら2時間半程度。)

 

⑦寝かし終わると台に打ち粉を振り、麺棒で生地を楕円形に伸ばしていく。

 

⑧生地を屏風だたみにし、3mm幅に切っていく。(茹でたら太くなるので細めでOK)

 

⑨麺をほぐして打ち粉を振り、くっつかないようにする。

 

⑩たっぷりの沸騰したお湯で10~11分間茹でる。(暖かいうどんで食べる場合は8分程度)

 

⑪茹で上がったら冷水で揉むように洗いヌメリをとり、しっかり冷やして完成。

もう買わない!と決めた「焼肉のタレ」レシピ❤

自分で焼肉のタレを作ったら

美味しすぎたので

う買わない!!と決めた玉ねぎたっぷり
「激旨焼肉のタレ」のレシピ🍖の更新🤭

 

すりおろし林檎や梨・チャッツネなどを少し入れてアレンジしても◎


鶏肉を一晩漬けて焼いても絶品メインの完成😍
コーンバターと牛肉をご飯に乗せて

ブラックペッパーとタレを掛け、ペーパーランチ風にしても米が一瞬で消えます😋 ❤

 

 

「焼肉のタレのレシピ」


f:id:harapeco_shokudo:20190929141714j:image

(3~4人分)

 

しょうゆ…100cc(g)
砂糖…大さじ4
ごま油…小さじ1
蜂蜜…小さじ1
白いり胡麻…大さじ½
すり胡麻…小さじ1
好みで一味又は豆板醤…少々

玉ねぎ…½個
ニンニク(チューブ可)…1片
生姜(チューブ可)…1片分

 

‪- - - - - - - - - - - - - - - - - ‪- - - - - - - - - - - - - - - - - ‪- - - - - - - - - - - - - 


①玉ねぎ、ニンニク、生姜はすりおろして鍋に入れておく。
②残りを全て①の鍋に入れ、玉ねぎに火が通るまで弱火でじっくり加熱。
③冷ませば完成!

 

 

あっという間に7分かぼちゃ煮🎃(煮崩れ無しレシピ)

今シーズンになって何回も何回も作ってる

かぼちゃの煮付け🎃❤

 

あっという間に!7分で!煮崩れ無し!

で、出来ます😊

 

煮崩れしないので面取りも必要なし❌

あと1品欲しい時もあっという間に完成!

お弁当にも◎

 

レシピはこちら⬇


f:id:harapeco_shokudo:20190920223722j:image

(約2人分)

・かぼちゃ…8分の1コ

◎水…100g(cc)

◎醤油…大さじ1 

◎砂糖…大さじ1~1.5

◎顆粒出汁…少々

 

(砂糖じゃなく、少し量を減らして蜂蜜にかえても🍯❤)

 

‪- - - - - - - - - - - - - - - - - ‪- - - - - - - - - - - - - - - - - ‪- - - - - - - - - - - 

 

①かぼちゃは種とワタを取り、3センチ角に切っておく。

 

②かぼちゃが丁度入るくらいの大きさの耐熱容器に◎を合わせる。

(容器が大き過ぎると、かぼちゃが煮汁に浸からなく、火が通りにくい場合があるので出来るだけピッタリのものがオススメ。

◎は好みで醤油、砂糖の量を調節してお好きな味にしてね❤)

 

③◎を合わせた②にカボチャを重ならないように入れ、ふんわりラップをする。

 

④レンジで600W6~7分加熱する。

また固い場合は1分ずつ追加で加熱したら完成!

⚠️冷ますとより味が染みて美味しいです❤

 

 

この煮付けをベースに

かぼちゃのポタージュや、コロッケ、サラダなどにしても◎

 

 

〔追加〕

かぼちゃの種とワタはスプーンなどでとらず

包丁の背で グリンッ!とこそげ取るようにするとほぼ1発で綺麗に取れます🎃

ボロボロにもならないしオススメです◎